朝5時半の気温、10℃
ヒンヤリして気持ち良い・・・・寒さです。

10℃


強烈な陽射しでも
夏とは全く違って
無色透明な、それはそれは美味しい
秋の爽やか空気が流れ込んできます。

この空気を
どのような表現でお伝えしたら良いのか。

鼻の中にすーっと、引っかかり無く吸い込まれ
体の中に心地良く満たされて
身も心も洗われて、誰でもが素直な良い人間になれそうな空気。

う~ん、難しいです。
実際に体感して頂ければ、本当だ!と共感すること大有りだと思います。

P1100764.jpg

秋の空気、褒め過ぎではと思われるでしょうけれど
大好きな秋ですから。
待ちに待った秋ですから。
お許しくださいませ。
新着記事一覧