暑くなく寒くなく少しヒンヤリの美味しい空気。

ハルゼミがにぎやか過ぎるほどですが
ホトトギス・カッコウ
キビタキやシジュウカラやほかの小さめ野鳥たちのさえずりの競演。
美しい声で響き渡っています。

何もしないでぼんやり過ごす時間
あ~勿体無い勿体無い。1人きりで浸りきって贅沢です。勿体無いです。

P6100005.jpg

空を見上げたら目に付いた
ストローブマツのマツボックリの子供たち。
沢山ついています。
(数日後、雨に打たれてみんなパラパラに落ちてしまったので
どうもマツボックリではないようです)
こんな風になっているのをはじめて見ました。
もう何十年も見てきていたのに気がつきませんでした。

P6100006.jpg

爽やかといったらもうこれしかない。というほど気に入っているもの。

P6100014.jpg

P6100017.jpg

P6100021.jpg

真夏になってしまうと緑も濃くなってしまうから
今だけの透け感が涼しげでいいですね~。

ワンコものんびり枝などくわえ
ひなたぼっこ。
どうしてだか夏でも日向ぼっこの好きな犬です。

P6100025.jpg
新着記事一覧