野辺山高原一大イベント「100キロウルトラマラソン」でバタバタしている内に
周辺は緑濃く、花は咲きどんどんと夏に向かっていました。
うるさいほどのハルゼミが鳴き、これが鳴くと初夏をますます実感できます。

DSCN1123.jpg

庭のプラムも沢山の花をつけ、実も沢山つけてくれるでしょうか。

DSCN1116.jpg

葉っぱの透け感が涼しく爽やかで好きです。

DSCN1117.jpg

DSCN1118.jpg

長い雄花の花穂が垂れ下がる胡桃の木。

DSCN1121.jpg

庭のレンゲツツジが咲き始めました。

DSCN1124.jpg

花壇に少しのスズランだったのに、どんどん増えてよい香りがしています。

DSCN1125.jpg

これも群生するほど増えました。ミヤマキンポウゲ。

DSCN1165.jpg

ドウダンツツジが可愛い花を咲かせていました。

DSCN1166.jpg

駐車場下は木々の葉が茂り、涼やかな森となり
心地よい空間です。

DSCN1167.jpg

DSCN1168.jpg

茂った木々の下にはひっそりとエンレイソウが、これもずいぶん増えていました。

何なの何なの~みんな。
忙しくて何も見ていなかった間に
こんなに先にどんどん進んでいた季節。

何もしてあげていないのに
勝手に順番に花が咲いて、季節が進んでいたんだね。



新着記事一覧