3月1日は春の雪が降り続きました。
2日の朝はその雪が木々を包み
それはそれは美しい風景となりました。

P3020036.jpg

春の雪は水分が多いので
木についた雪は、夜の低気温によってそのまま凍り
風が吹いても、冬のさらさら雪と違って舞い散ることなく
幻想的な風景を作り出しました。
周辺すべてが真っ白です。

P3020038.jpg

P3020045.jpg

新着記事一覧