我が家で生まれたフクロウの「太郎君」がいる・・・・・・。
場所を教えて頂いてトキメク心を抑えつつ出かけました。
やっと会える。きっと会える。

途中の風景です。
浅間山が夕方の弱い日差しに照らされて、薄く見えています。

DSCN0208.jpg

居そうな場所を、車でゆっくり探しながら・・・
ところがなぜか車が多く、いつもはそれほど車の行き来は無いのに
なぜなのなぜなの?

ぐるっと大きく回り道、時間を少しずらして
元に戻ろうと
1台の車が通った轍をはずれないように
ゆっくり雪道を進みました。
男山の横から大きな月が昇ってきました。

DSCN0212.jpg

また元の道に戻ると日が沈むところでした。
あっという間に暗くなってしまうので
早くしなくては。
落ち着かない気持ちで探すと、良い結果は得られませんね。
何度も何度も行ったり来たりしますが
やはりほかの車に落ち着かず。
今日はもう諦めて、また出直そう。

DSCN0220.jpg

男山の横にいた月がだいぶ高くなってきました。

DSCN0222.jpg

飛行機が夕日に輝いて飛んで行きます。

DSCN0225.jpg

なんとなく寂しい気持ちで戻る途中

DSCN0229.jpg

あ~綺麗。
この時間こんな風景を見るのは久しぶり。
それにしても日が落ちた後の風景のなんと美しいこと!

フクロウの変わりの、この風景も良かったので、まぁいいか。
月も撮れたし

DSCN0234.jpg

風景も撮れたし

DSCN0240.jpg

今日、また何もなければ行ってきます。

新着記事一覧