梅雨の晴れ間

林の中からはハルゼミが大合唱+ウグイス・ヒバリ
ピ~ヒョロロロと、のどかな声と優雅にひら~りとした飛び方はトビ。
良い天気で心地よい気温の8時頃。

ノイバラの花が朝日を浴びて輝いて見えます。

IMG_0571.jpg

IMG_0575.jpg

男山は相変わらずのんびりしてしまう風景です。

IMG_0595.jpg

庭のキハナショウブの色がとっても綺麗です。

IMG_0598.jpg

これも庭のオオヤマザクラです。
今年は沢山花を咲かせ、その後には
こんな可愛い実がついていました。

黄色から赤に変わってブドウ色に変わる・・・らしいです。
食べませんが(苦いとか酸っぱいとかいわれていますので)
これ以上大きくはなりませんので
見落としてしまいそうです。
飾りにしたら可愛いですね。

梅雨の合間の晴れ間の朝です。


一番綺麗な季節

今が一番良い時期だと思います。
新緑は眩しいほどに輝いていますし
次から次から花は咲き
野鳥達の歌う声が素敵だし
暑くはなく寒くもなく
何もしないでぼーっとしてしまう時季です。

IMG_0498.jpg

八ヶ岳の雪が筋状に残っている風景になりました。

IMG_0501.jpg

フィットンチッドがいっぱい発散されている森林。
美味しい空気が流れています。

IMG_0511.jpg

畑仕事が始まって、あっちでもこっちでも小さな苗のレタスが植わって
なかなか絵になる風景ですよ。

IMG_0521.jpg

しばらくぶりで出会ったノビタキのメス?かな。
この頃野鳥を探すのも忘れていました。
結構強い陽射しでカメラの液晶画面がまったく見えない・・・。
適当に撮ってみたのでひどい写真です。(いつものことですが)
これからはファインダーがついているカメラを持ち歩かないと
何に出合うかわかりませんので。

と、言い訳をしっかりしつつ
犬連れ散歩を楽しんできました。



お天気が良いけど暑くなく(ちょっと寒め)
それなのに青空で気持ちの良い爽やか天気です。

IMG_0470.jpg

いっぱいいっぱい深呼吸したら元気になるかな?

IMG_0465.jpg

昨年の100キロは、あと少し!っていうところで時間ぎれで悔しい思いをされたT奥様。
今年は頑張りましたよ。
とにかく何は無くても「おめでとうございます」
今年のメダルは、星の中はくり貫きなのに重量あり。
頑張ったT様の重みプラスですよ、きっと。

IMG_0459.jpg

皆様すご過ぎますよ。
明日は体が痛くて大変なんて事あるのでしょうか。
鍛えている人は大丈夫なのかしら。

美味しそうな新緑

薄い爽やか色の新緑が美味しそうです。

IMG_0446.jpg

今、盛んにウグイスが鳴いています。
カッコウとウグイスが鳴くと高原らしさが増します。

IMG_0448.jpg

この緑の中で鳴いているようですが
なかなか姿を見ることができません。

IMG_0450.jpg

毎年同じアングル・・です。
下から撮らないと、どんな花なのかわかりません。
何で下向きに咲くのでしょう。でも綺麗なオダマキです。

あっちもこっちも白

小梨の花がパッと咲いて
村中真っ白な花に癒されている・・・かもしれません。

IMG_0445.jpg

ひとつひとつの花を見ないと、なんだかわからないほど見事な花つき。
もっと寄ってひとつの花を撮ってみれば良かったのですが
実は車のフロントガラス越しの写真です。
なんて「ズクのない」・・・・。ズクって言葉は方言です。
「なんて気力のないこと」「ものぐさ」って事で、使い方合ってるのかなぁ?
畑のおじさんに教わりました。