9月27日大胆な~

朝6時半の大胆な雲。
東の空です。

DSCN1587.jpg

東だけどちょっと南よりの空です。

DSCN1589.jpg

西の八ヶ岳上空の雲です。

DSCN1600.jpg

ついでに赤岳頂上小屋です。

DSCN1601.jpg

さらに赤岳天望荘

DSCN1602.jpg

そして離れて赤岳から横岳

DSCN1614.jpg

北方面の空です。

DSCN1615.jpg

で、南にターンのうろこ雲

DSCN1620.jpg

DSCN1624.jpg

ちょっと休憩でノイバラの赤い実

DSCN1628.jpg

紅葉したヤマブドウの葉っぱ

DSCN1631.jpg

ここで一度家に戻り
写真整理してコーヒーを1杯飲んで

同じ空を眺めたら

DSCN1633.jpg

DSCN1637.jpg

DSCN1640.jpg

おだやか~な空になっていました。

お久しぶり

「お久しぶり~」の八ヶ岳です。
青空でも八ヶ岳上空だけ雲に覆われていたりと
見えることがほとんど無かった八ヶ岳です。

午前7時過ぎの空はどんよりですが
一応全姿見えました。

P9170003.jpg

朝晩は寒い気温になっています。
羽織るもの必要です。

P9170007.jpg

男山
秋が進んでくると山肌もくっきりして「男前」になりますので
早く空気が澄み秋色の香りが流れる時季が待ち遠しい今日この頃です。

P9170010.jpg

中秋の名月

9月15日 中秋の名月は雲の中

DSCN1550.jpg

窓から覗いたお月様。
2~3枚撮ったらすっかり雲隠れでした。

ようやく晴れ間が

昨日は、曇り、ほぼ1日雨
今朝もどうかな?という天候でしたが
9時頃には晴天、でも気温は低めで気持ちのよい日中の陽射しです。

なんか静かだなぁと思ったら
セミや野鳥のにぎやかな鳴き声が聞こえず
草むらから、コロコロとかリンリンとか
虫の音が、小さく小さく心地よく聞こえる
そんな時季になっていました。

P9030021.jpg

綺麗に光ってブローチにしたらいいかも・・・・のアカトンボ。
今年は来るのが遅かったね。
虫は嫌いですが、トンボは危害はないので近づいても大丈夫です。

P9090096.jpg

1~2cmの小さなカエル
これも大丈夫そうです。

お二人さん、逃げもしないで日光浴でしょうか。



高原は

今朝6時過ぎの朝日です。

DSCN1537.jpg

透明な空気の木漏れ日。

DSCN1538.jpg

風は「そよ」っとしかないのにヒンヤリした風を感じて心落ち着く・・・
というか、なんだかセンチメンタルな気分になってくる秋の朝です。

DSCN1542.jpg

午前3時、たまたま目が覚め
開けた窓から空を見上げると
そこには満天の星が煌いていました。
おー!と言ったきり言葉は出ません。(まぁひとりで見たので話す人も無いけれど)

しばらく眺めて、5時まであと少し寝ましょうと思ってももう眠れません。
ではもう一度、夜明けまで星でも眺めていようかと
窓から乗り出すと、なんとなんとひとつも星が見えませんでした。
雲があっという間に広がってすべての星を隠してしまいました。
まるで夢でも見たようなわずかな時間の「煌く星空」でした。

DSCN1544.jpg


夜中に見た素敵な星空を、朝、「恨めしげ」に撮ってみました。
こんな葉が生い茂る狭い空間に出ていた満天の星
今日はいいことがあるかしら・・。