秋風だ~

朝6時半の外気温11℃
家の中の気温20℃

心地よいヒンヤリとした風が吹き渡り
折角開け放ったあちこちの窓を閉めました。
寒いです。

そして、久しぶりに見る真っ青な空の色。
お昼の12時半の外気温18℃
家の中の気温は20℃で変わらず
長袖の軽い羽織物を探します。

このまま秋に突入して欲しいです。
「通常高原は20日を過ぎると秋風に変わる」と聞いています。

もうじき20日です。きっと秋風に変わってね。
もうあの猛暑は戻ってこないでね。
と祈りつつお昼寝が気持ち良い季節となりました。

IMG_0789.jpg

朝晩はヒンヤリ

今朝6時の外気温16℃でヒンヤリの空気でした。

いつもお馴染みの駐車場下の林の中。
なんだかほっとします。

IMG_0664.jpg

高原にはありえないほどの暑さを過ぎて
ようやくいつもの夏になってくれるのでしょうか。

IMG_0669.jpg

午後のひと時の強烈太陽が落ちてくれると
またまた夜は涼風に変わります。

これからが夏本番だというのに、すでに疲れ果てています。が
この朝晩の天然クーラー気温が嬉しい高原です。

小川のせせらぎは涼しく感じる効果音です。

IMG_0673.jpg


晴れがいいね

「雨は雨で気持ちが落ち着いていいよね」っていいますが
自分のテンション下がり気味の時は
やっぱり晴れていると景色が違って見えたりします。

IMG_0599.jpg

すっかり夏の空。
雲の隙間からちょっとだけ見える赤岳の一筋の雪。
毎年同じだ~。これが最後の雪です。

IMG_0601.jpg

爽やかな八ヶ岳ブルーです。
とっても気持ちが良くて、しばらく空を見上げていました。

IMG_0606.jpg

ワンコも気持ちがいいってご機嫌さんです。

IMG_0610.jpg


梅雨の晴れ間

林の中からはハルゼミが大合唱+ウグイス・ヒバリ
ピ~ヒョロロロと、のどかな声と優雅にひら~りとした飛び方はトビ。
良い天気で心地よい気温の8時頃。

ノイバラの花が朝日を浴びて輝いて見えます。

IMG_0571.jpg

IMG_0575.jpg

男山は相変わらずのんびりしてしまう風景です。

IMG_0595.jpg

庭のキハナショウブの色がとっても綺麗です。

IMG_0598.jpg

これも庭のオオヤマザクラです。
今年は沢山花を咲かせ、その後には
こんな可愛い実がついていました。

黄色から赤に変わってブドウ色に変わる・・・らしいです。
食べませんが(苦いとか酸っぱいとかいわれていますので)
これ以上大きくはなりませんので
見落としてしまいそうです。
飾りにしたら可愛いですね。

梅雨の合間の晴れ間の朝です。


一番綺麗な季節

今が一番良い時期だと思います。
新緑は眩しいほどに輝いていますし
次から次から花は咲き
野鳥達の歌う声が素敵だし
暑くはなく寒くもなく
何もしないでぼーっとしてしまう時季です。

IMG_0498.jpg

八ヶ岳の雪が筋状に残っている風景になりました。

IMG_0501.jpg

フィットンチッドがいっぱい発散されている森林。
美味しい空気が流れています。

IMG_0511.jpg

畑仕事が始まって、あっちでもこっちでも小さな苗のレタスが植わって
なかなか絵になる風景ですよ。

IMG_0521.jpg

しばらくぶりで出会ったノビタキのメス?かな。
この頃野鳥を探すのも忘れていました。
結構強い陽射しでカメラの液晶画面がまったく見えない・・・。
適当に撮ってみたのでひどい写真です。(いつものことですが)
これからはファインダーがついているカメラを持ち歩かないと
何に出合うかわかりませんので。

と、言い訳をしっかりしつつ
犬連れ散歩を楽しんできました。