陽射しは強くても秋

陽射しは強いけれど秋風が吹いて
気持ちが良い午後の散歩です。

久しぶりの男山と

P9190010.jpg

久しぶりの八ヶ岳です。

P9190017.jpg

クルミの実がたわわです。

P9190023.jpg

ここの実は誰も採らないので
たぶんリスの餌になると思われます。
こんなに沢山でよかったねリスさん達。

最近同じ場所で「カチカチ」「コツコツ」という音が聞こえます。
なんだろうなんだろうって気になりますが
正体はわかりません。
もしかしてリスがクルミを割っていたのかしら。

ノイバラの実も赤く可愛くワンポイントになっています。

P9190026.jpg

1人じゃつまらないので
犬の散歩をかねて歩いてきました。

P9190032.jpg

「あずちゃん、たくしゃん歩きまちた」だそうです。

優しい陽射し

木漏れ日が優しくなっています。

P9050187.jpg

午前11時の外気温21℃です。
心地よいヒンヤリした風が流れています。

P9050191.jpg

嬉しい嬉しい秋がやってきましたね。
ゆったりした時を過ごす、最高の1300mの高原です。

今年の夏はまるで梅雨時のように雨ばかり。
折角、大自然を満喫して頂きたかったのに
室内で過ごせる所はどこがいいかなと調べまくりでした。
結構知らないところでいいところがありました。
今度行ってみよう~。

さて、高原は20日過ぎには秋風に変わるといわれています。
赤とんぼも飛び交い
草むらでは秋の虫が鳴いて情緒たっぷりです。
風も心地よい涼やかな風です。

P8200112.jpg

久しぶりに外に、犬も連れてぷらりとお散歩。

待ちに待った秋がやってくる~~。

P8200114.jpg

花豆の花が綺麗です。
大きな豆の煮豆も美味しいですよ。

P8200117.jpg

空を眺めれば
まだ夏の雲、そういえばテレビでカキ氷やってたなぁ。
こんなふうに山盛りになっていたなぁ。
食べたいなぁ・・・。
ぼんやりして支離滅裂な頭の中と
やはりちょっときつかった体に休養を戴きました。
ちゃんと復活するのかな\(^o^)/

晴れた・・・かな

毎日朝からどんより湿っぽい(蒸し暑くは無いけれど)日が続き鬱陶しかったのですが
今朝は太陽が顔を出して夏の朝です。
気温は7時半で20℃です。
涼やかな風が渡ってきます。
涼しくてこのままずっと寝ていたいと思うほど心地よい朝です。

P7310013.jpg

今年は1月から体調が悪く(脊柱管狭窄症とのことです)
それでも手術はしないで薬で治すという方法で半年間。
お客様も体調の良い時のみお受けして
ほとんど家の中にこもり憂鬱に過ごしました。
お優しいお客様ばかりで、病院の心配・薬の心配・手術の心配・仕事の心配いろいろいろいろ・・・・
皆様本気でご心配くださって、本当にありがとうございました。

いよいよ夏本番、どうなることかと心配しましたが
元気元気!ご心配おかけいたしましたが元気になりました。
仕事もやる気満々、力が出てまいりました。

P7310014.jpg

無理しないで、少しお客様の人数も減らさせて頂き
「丁寧なお仕事」をしたいと思っています。

P7310017.jpg

お客様のワンちゃんともいっぱい遊べたらと楽しみにしています。
う~ん、それよりまず家のワンコの遊び相手しないと・・・。

良い夏になるといいな、とせっせとお掃除しています。




ホタルを見た

車で30分位走ったところの知人の敷地とその近辺で
ホタル鑑賞をしました。
7時半から8時過ぎ、いよいよ光り始めましたよ。
真ん中あたりの、たよりないものがホタルです。

P7120001.jpg


ただ、ホタルの里とかホタル何とかって
名前付きの有名場所ではありませんので
沢山いるわけではなさそうで
あっあそこで光ったとか
あっ飛びながら光ってる、とか
それが何とも言えず「本当の自然を楽しむ」幸せを感じます。

小さな流れのせせらぎ音がたまらなく癒され効果抜群のBGMになっています。

P7120009.jpg


近くにお住まいの始めてお会いしたご夫妻様が出ていらして
いますか?と声を掛けてくださって
「いますよ!います!とっても綺麗です!」と興奮状態でお話しましたら
こっちのほうが良さそうですよって探してくださって
良いひと時を過ごしました。

真っ暗な中
ホタルもこちらの手の届くほど近くまで光りながら飛んできては
またホワンホワンと輝きながら戻って行き
フワリフワリと光りながら飛び回り
初めてのホタル鑑賞は終わりたくない思いでした。

下の写真は家の横を流れる川です。
いかにもホタルがいそうな感じですが
高原では蒸し暑い気温というのがほとんど無くて
朝晩結構ヒンヤリ気温になる為
ホタルが生息しないのかなぁと思ったりした夜でした。

P7130012.jpg